おしっこの話

次の記事を読みました。

おしっこを搾り出しちゃダメ! トイレでの習慣が招く頻尿、「1分間ガマン」で改善も | Page 2 | ヨミドクター(読売新聞)
1~2時間おきに尿意  40歳代半ばのQさんは、いつもの皮膚疾患の薬がほしいと言って来院された。肌の調子については特別変わりないようだったが、最近の体調を伺うと、実は頻繁に尿意があり、困っていると打ち明けられた。  Qさんは日中1~2時間に1回は排尿に行くという。かつて 膀胱(ぼうこう) 炎を経験したことがあるが、その...

幸にも私はまだ排尿に関するトラブルはないのですが、朝一番のおしっこがスムーズに出ない(切れが悪いような)事が稀にあるため、上記事は関心を持って読みました。

私が疑問に思っていたことに対しては記事に次の記載があったため、無理に力を入れて早く出そうとしないよう注意しようと思いました。

排尿に時間がかり、最後の尿のキレが悪いと思っても、とにかくそのまま自然に任せよう。最後まで尿を出しきろうとして下腹部を押したり、下腹部や尿道に力を入れてはいけない。

また、記事には頻尿の目安は1日8回以上だそうですが、正確には回数が決められているわけではなく、自分で多いと感じれば頻尿といえる。と書かれていました。

私の場合は1日に8回前後は排尿しているのですが、頻尿とは感じていないため頻尿ではないのでしょう

排尿トラブルの予防として、記事の筆者である医師の常喜眞理さんは次のようにアドバイスしています。

骨盤を支える筋肉を鍛えるのも大事なこと。Qさんがすでに行っている毎日のスクワットに加え、お尻の穴と ちつ 、下腹部を意識して力を入れ、そのまま10秒間我慢する骨盤底筋体操を少なくとも1日10回程度行ってもらうことにした。またトイレに行きたくなった時には、1分だけ我慢することもお願いした。長時間は良くないが、少々の時間、トイレに行くのを我慢するのもトレーニングの一つだ。

年齢的にも気になる尿漏れなどにも上記トレーニングは有効のように思えるので、私も実行してみようと思いました。

タイトルとURLをコピーしました