謝ったその後(4)

腱鞘炎とバネ指は驚くほど痛みが楽になっています。 ただ、関節が太くなって固いのはそのままなので、 本当に良くなってきているのかがわかりません。

アドバイスをもらった先輩には様子を随時報告していて、 先日電話した際に「大黄より強い作用の巴豆(ハズ)で試してみろ」と言われました。

そして研究室のハズを送ってくださることになりました。

数日後、先輩から郵便物が届きました。 電話ではハズを5,6個送るということでしたが、 届いた郵便物は種子5,6個にしては大きかったので開けてみると、 何と9個の袋に分かれて9種類もの生薬が入っていました。

ハズ以外には(シリツシ)(コウシ)丁子(チョウジ)酸棗仁(サンソウニン)細辛(サイシン)神麹(シンキク)石膏(セッコウ)人参(ニンジン)が入っていました。       

わざわざ送ってくれた先輩の気持ちはすっごくうれしいのですが、 大黄でさえまだ結論に至っていないので、 全部の生薬を試すのに何年かかるかと思うと、 うれしい気持ちよりプレッシャーのほうが大きいです(^_^;)

 でも、何度も電話する私のために、 先輩は今後を考えて送ってくださったのでしょう。 がんばります:)

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ