繰り返し来るKB4023057

数カ月前から、OSがWindows10の手持ち4台のうち1台にプログラムのKB4023057が繰り返し配信されることが気になっていました。

KB4023057: 更新サービス コンポーネントWindows 10更新プログラム
改善と修正、既知の問題、更新プログラムを取得する方法など、この信頼性の更新プログラムについて説明します。

今朝も来たのです。

全てのPCに配信されるならそのような仕様なのかとも考えますが、4台のうち1台のみに来るため、気になってネット検索したところ、次のページが目に留まりました。

Microsoft、KB4023057を配信。21H1公開に備えてか | ニッチなPCゲーマーの環境構築Z
2021年4月21日頃から、一部のWindows10環境にKB4023057が配信されているとの報告が複数出ています。 KB4023057はWindows10の大型アップデート前...

上ページに次が書かれていました。

KB4023057はWindows10の大型アップデート前に配信されることが多く、アップデートに備えて色々な準備をしてくれます。

そして、次も書かれていました。

KB4023057は同じKB番号で何度も配信されます。おそらく、2021年5月頃に公開と噂されているWindows10 バージョン21H1に備えて配信されているのでしょう。

上記から、配信されているPCはすでにバージョンが21H1なので、次期バージョンであるWindows11に備えるためなのかとも察せられますが、Windows11の配信は来年前半とされているため、準備にしては早すぎる気がしています。

とりあえずわかったのは繰り返しの配信がエラーではないということで、配信が何の準備なのかはまだ未解決です。

タイトルとURLをコピーしました