東洋医学と感染症

次の記事を読みました。

漢方や鍼灸は新型コロナなどの感染症にも効果があるのか【東洋医学を正しく知って不調改善】
漢方や鍼灸は新型コロナなどの感染症にも効果があるのか【東洋医学を正しく知って不調改善】

上記事には、北里大学東洋医学総合研究所漢方鍼灸治療センターの新型コロナ後遺症専門外来のことが書かれていました。

北里大学東洋医学総合研究所の漢方鍼灸治療センターなどのように、倦怠感、頭痛、咳、呼吸困難、関節痛・筋肉痛、不眠、乾燥肌、脱毛、嗅覚・味覚障害などさまざまにおよぶコロナ後遺症に特化した専門外来を設けている施設も出てきています。

このブログにも以前投稿しましたが、私は新型コロナ感染後の後遺症には東洋医学が利用されるべきだと考えています。

感染後の後遺症に悩む方々も多いと聞いています。

東洋医学を効果的に利用することで、後遺症に苦しむ方たちが救われることを願いたいです。

タイトルとURLをコピーしました