緊急事態宣言

緊急事態宣言が発令されましたね。

緊急事態宣言の仕組み(2020年4月)

 

多くのメディアで報じられていますので、発令によって今までより強い要請や指示になることはわかってはいても、「実際の生活がどう変わるのか」と多くの方は不安を抱えていらっしゃることと思います。

実は私もその一人です。

 

私の場合、仕事(薬局)は今まで通りですし、今までも食料品と生活出需品を店を開ける前か日曜に買いに出るくらいしか外出しませんので、生活自体は緊急事態宣言発令後もあまり変化するとは思えません。

 

それでも不安感が大きいのは、周囲の変化の予測ができないためではないかと自分で自分の不安を考察しています。

 

昨日の朝、予測ができない不安のモヤモヤを抱えてウォーキングに出たのですが、ウォーキングルートの中ほどで鮮やかなピンクの花が目に入りました。

2020/ 4/ 7 5:16

 

花が咲いていた場所はどう考えても太陽の光が届きにくいと思える木陰でしたので、そのような環境でもめげずに鮮やかなピンクの花を咲かせていることに元気をもらった思いがしました。

 

写した時には「ツツジ」だと思っていたのですが、帰宅後に検索したところ「シャクナゲ」の可能性が高いようです。

シャクナゲ

 

ウォーキングの帰途では、緊急事態宣言によって事態が良い方向へ向かうことを祈らずにはいられませんでした。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ